« 地球のカケラ | トップページ | フェースからファイヤー! »

2012年11月24日 (土)

雨のステーション

 こんにちは、店長の荒牧です。

 今朝早く、次女を駅まで送りました。

121124_055801
 人がいない駅。冷たい雨に濡れる木々。早起きは三文の得だとか・・・

 現在わたしは居間で一人寝ています。正確にはウサギとハムスターと一緒。

 朝方雨音を聞きながらまどろんでいると

 「お父さん、私今手が離せんけん駅まで送ってやって」と嫁。

 {な、なんで俺が起きていることを知っているんだ??}と動揺しつつ寝たふり。

 0.01ミリ薄眼を開けて見ると、メガネの奥からジッとわたしを見据える鋭い眼。

 ヘビに睨まれたカエルさんの気持ちとはこんなものか・・

 ものすごい動悸と背中に汗を感じました。20年以上前はトキメキだったのに・・・

 「ちぇっ!雨音を聞きながらまどろむのが大好きなのによ!」と心の中で大声を上げますが、目は合わせません。

 てなわけでJR篠栗駅まで行ってきました。

 いい景色を見れて三文の得。

 世のおとっつっあん達、雨のJR、いいもんですぜ。

 

 

|

« 地球のカケラ | トップページ | フェースからファイヤー! »